お金

大学生のための節約術 食費は?現金払いは損!?

大学生 節約 方法 食費 水 バイト以外

こんにちは。

大学生になると、アルバイトをし始めて、お金を自由に使えるようになってきます。でも、その分飲み会や遊ぶことが増えると、お金がかかります。

「時間はあるのにお金がない・・」

「やりたいことも、欲しいものもたくさんあるのにお金が・・・」

といった大学生のために、節約術を紹介したいと思います。

 

特に一人暮らしの場合、生活費を自分で払う必要があるから大変!!

固定費をできるだけ下げよう

節約するうえで、まず取り組みたいことは固定費の削減です

 

固定費とは・・・毎月同じだけ支払う費用のこと(家賃・光熱費・携帯など)
変動費とは・・・月によって支払う額が変わる費用のこと(食費・生活費・洋服代など)

なぜ、固定費の削減が大切かというと、1度減らす努力をすれば、次の月から毎月減らす努力をしなくても、節約できるからです。

 

また、固定費は金額が多いので節約した場合、効果が大きいです。

 

大学生の場合、固定費を親に払ってもらっている場合もあるはず。もし、そうでない場合は、固定費の削減に取り組んでみるべきです。

 

携帯を格安SIMに変えるだけでも、毎月5000円は節約できますよ!!

食費の節約方法

食費を節約したいから、ご飯を食べないというのは無理ですよね。

ご飯は毎日食べないといけないものなので、賢く節約していくことが大切です。

 

まず、おすすめなのが自炊。

外で食べるより、自炊したほうが安く済むのはよく知られていることです。

ただ、注意が必要なのは、1人分の自炊は高くつくかもしれないということ。

 

1人分だと、どうしても材料が使いきれなかったり、余ったりして高くつくかもしれないんです。

 

なので、次の日も食べるとか、友達と一緒に食べるとかするといいかもしれません!!

一人暮らし 便利グッズ 大学生 社会人
一人暮らしの便利グッズ5選!!こんにちは。 今回は、 「一人暮らしするんだけど、なにが必要か分からない・・・」 「今住んでるところでもっと快適に...

 

学食を有効活用すべき

学食を有効活用するのがおすすめです

学食は、学校の外で食べるよりも安くご飯を食べることができます。

 

学校で、昼ご飯を食べる際には、学食をうまく利用のはおススメです。

健康的なメニューもあるから、1人暮らしの野菜不足も補える??

 

大学生 節約法 バイト お金 ない 食費

賄いがあるアルバイトをすべき

賄いを食べることで食費は節約できます。

 

大学生 バイト おすすめ 一人暮らし 
一人暮らし大学生のおすすめバイト3選こんにちは。 「一人暮らしだけど、大学にも慣れてきたし、そろそろアルバイトを始めたい」と思っている方も多いはずです。 今回は...

 

バイトをして、ついでに賄いを食べることができるので、食費を節約するという面ではかなりおススメです。

なので、食費を節約したい人がバイトを選ぶ際は、賄い付きのバイトを探すべき!

自分で作ったり、食べに行ったりする手間も省けるので楽ですよ。

 

水を持ち歩こう

まとめ買いをした水を持ち歩くことで、飲み物代も減らすことができます。

 

クリスタルガイザー 箱買い おすすめ ペットボトル
ペットボトルの水を安く買う方法は通販で箱買い。【1本40円】こんにちは。 今から少しずつ暖かくなってくる季節になってきました。 そこで、毎日ペットボトルを持ち運んでいる、という方も多い...

わざわざ買いに行く手間もないし、安く済むし1石2鳥!!!

毎日、持ち歩くものなので、まとめがしたほうが楽かと思います。

使った金額をしっかり把握しよう

節約をするうえで大切なのは、使った金額をしっかり自分で把握することです。

把握できていないと、何にいくらつかっているのかが分からないので、何を節約すべきかもわかりません。

 

使った金額を見える化するためには、家計簿をつけたり、現金払いを辞めてカード払いにすることがおすすめです。

キャッシュレス 大学生 使い分け 楽天
現役大学生が実際に行っているキャッシュレス生活を紹介します。こんにちは。 ぼくは、現役大学生で生活の大半をキャッシュレスで過ごしています。 そこで、 「キャッシュレスってよく...

カード払いにすると、明細がアプリで見えるので、何にいくら使ったかを把握しやすくなります。

家計簿をつけるのがめんどくさい、という人は自動的に明細が残るカード払いがおすすめです。

カードの場合、ポイント還元もあるので有効活用すべき!


申し込みはこちらから↑

 

コンビニにはいかない

コンビニは誘惑がたくさんあります。

どうしても欲しいものがない場合は、むやみにコンビニに立ち寄らないようにしましょう!

普段の買い物は、コンビニではなくてスーパーに行くようにする。

コンビニはどうしても必要なものがあるときだけ。

 

といったルールを設けることが大切です。

 

先どり貯金をする

先どり貯金とは、毎月貯金する額をはじめから貯金しておくという方法です。

残ったお金を貯金するのではなく、初めに額を決めて貯金しておくことで残りのお金で生活することができるので、その中でやりくりする必要が出てきます。

 

必然的にお金を貯める仕組みを作り上げることができるので、貯金ができないという人は、さきどり貯金がおすすめです。

 

大学生 お金 貯金 収入 バイト代 生活費

 

大学生のうちに自分のビジネスを持とう

収入は3つの柱があるのが望ましいとされています

 

1つの収入減だけでは、何かあったときに生活するのが難しくなります。

 

なので、大学生のうちにバイト以外に自分でお金を稼ぐ方法を見つけておくべきです。

大学生 バイト以外に稼ぐ ブログ インターン インデックス 転売
大学生がバイト以外で稼ぐ方法 【実践済み】大学生になって、1番高校生と違うことは自分でお金を稼ぐ必要があるということです。 ほとんどの大学生がお金を稼ぐために行っていること...

時間がたくさんある大学生だからこそ、きちんと将来のことを考えて行動することが大切。

気がついたら4年間過ぎていたということがないように、今のうちから将来のことを見据えておきましょう。

 

今の時代、お金を稼ぐ手段はたくさんあります。自分に合ったものを見つけるべきです。

 

まとめ

大学生はなんといってもお金がありません。

時間はたくさんあって、やりたいことも欲しいものもたくさんあるけどお金がない。

そんな大学生は節約しないとやっていけません。

 

今回紹介した節約術は、どれも取り組みやすいものなので、節約したい!という大学生はぜひ真似してみてください!!